コンギのHPに放送作家の方からメッセージが。。。。 きままにYOO。。。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
あんにょん^^
コンギの放送作家の方が、コンギのHPにメッセージを寄せてくれましたので、載せますね。。。
韓国語と日本語を別々に載せますね。。。

이지은입니다.

헛헛한 마음에 들락날락해 봅니다...
아직도 글을 올려주시는 분들이 계시네요.
이렇게들 정이 많아서...이 험한 세상을 어찌 살아가시려는지...
프로그램이 끝나면, 글쓰기 기능은 차단될 거라고 생각했는데,
홈피가 그대로 살아서 움직이고 있어요.
아마도...체계적이지 못한 홈피 관리 시스템 ‘때문’이겠지만,
그들의 아마추어리즘 ‘덕분’이라고... 고마워하고 싶네요.
공기 없는 하루를 어떻게 지내셨나요....
인공 호흡은 필요없으셨는지...
그동안 제가 봐왔던 여러분의 모습으로는...
많이 걱정스러웠습니다.
마지막 방송 두 시간을 어떻게 해야 할지 고민고민했던 건...
마음 여린 꽁디 때문이기도 했지만,
여러분 걱정이 더 많았어요.
보이지 않는 꽁배우를 향해...얼마나 엄청난 애정을 쏟으셨는지
누구보다도 잘 아니까요.
그 사랑으로 ‘꽁디’라는 멋진 타이틀을 완성시켜 주셨잖아요.
다른 방송들과 비교도 안되는 청취자 숫자지만,
얼마나 똘똘 뭉치고, 얼마나 집중력들이 좋으신지,
몇 만 대군을 가진 장수가 된 기분이었다면 믿으실는지요..
오늘도 어떤 분들이 듣고 계실지...
어떤 분들이 사연을 올리실지...
어떤 분들의 문자가 올지...
다 알고 기다리는 20시는...늘 내 집 같았습니다.
한동안 사연이 안 오면...무슨 일 있으신가...했구요.
방송 시작했는데 문자가 안 오면...오늘 바쁘신가...했습니다.
전화번호 뒷자리만 알고 있다가...어느날 이름을 알게 되고,
아이디만 알다가...그 분이 그 분이라는 걸 알게 되는 날이면,
얼마나 신기하고 반갑던지...^^
사실...제가 처음 왔을 때는...
지난 글들을 보면서 제작진에 대한 약간의 경계심...또는 까칠함 같은 걸 느꼈었는데요,
어느 날부턴가 가족처럼 하나가 된 우리를 발견하고...
참...좋았습니다.
그런 여러분 덕분에
<공유가 기다리는 20시>는 국군방송 최초의 기록들...최고의 기록들을 수없이 세웠고...
그렇게 오랜 ‘전설’로 남게 될 겁니다.
이런 프로...다시 없죠....없고 말구요...
이런 디제이...이런 청취자...다시 없습니다.
저에게도 참 특별한 경험이었어요.
수없이 많은 프로그램들과 진행자들과의 이별을 했지만,
이렇게 헤어짐을 전제로...날짜까지 정해놓고 방송을 했던 적은 없었기 때문에
하는 동안에도 그랬고, 끝나고 난 후에도 여파가 있어요....
마치...처음 방송하는 사람처럼 혼란스러웠네요..
하지만,
전, 이제 괜찮은데...^^
여러분은 아직도 힘드세요?
공기 20시가 없는 첫 날은 저도 좀 힘들었는데,
“하루만! ”하고 꿀꺽 이겨냈습니다.
여러분도...이제 털고 일어나세요.
우리에겐 ‘다시 듣기’가 있잖아요...^^
물론 저도...아직은 다시 듣기를 할 엄두도 못내고 있어요.
하지만, 여러분이 사랑하는 꽁디가...꽁배우로 열심히 사는 어느 날...
400개에 가까운 ‘공기 20시’의 파일은...
400곡의 좋은 음악처럼... 400편의 좋은 영화처럼
우리를 행복하게 해 줄 겁니다.
긴 작가생활 가운데,
여러분과 같은 청취자를 만난 건...정말 행운이었어요.
감사합니다.
잊지 않을게요....



2009.11.10 오후

늘...원고를 준비하던 시간에...

작가 이지은 올림...


イ・ジウンです.



空服感を覚える心に出たり入ったりして見ます...
まだ文を載せてくださる方々がいらっしゃいますね.
こんなに情が多くて...この険しい世の中をどうして生きて行こうとするのか...


プログラムが終われば,書き込み機能は遮られると思ったが,
ホームページがそのまま暮して動いています.

たぶん...体系的ではないホームページ管理システム ‘のため’だが,
彼らのアマチュアリズム ‘おかげさま’と...ありがたがりたいですね.


空気ないエンジェル・スノーをどうしていましたか....
人工呼吸は必要なかったのか...
その間私がブァワッドン皆さんの姿では...
たくさん憂わしかったです.



最後の放送二時間をどうすれば良いか悩み悩みした件...
心弱いコングデ-のためでもあったが,
皆さん心配がもっと多かったです.



見えないコングベウに向けて...いくらおびただしい愛情を傾けたのか
誰よりもよく分かるから.
その愛で ‘コングデ-’という素敵なタイトルを完成させてくださったでしょう.



他の放送たちと比較もならない聞き取り者数字だが,
いくら固く団結して,いくら集中力たちが好き,
何万大軍を持った長寿になった気持ちだったらミッウシルヌンジです...



今日もどんな方々が聞いていらっしゃるか...
ある方々が事情を申し上げるか...
ある方々の文字が来るか...
すべて分かって待つ 20時は...常に私の家みたいでした.



しばらく事情が来ないd...何かおこるイッウシンが...したんです.
放送始めたが文字が来ないd...今日忙しいか...しました.
電話番号後席だけ分かっている途中...ある日名前が知るようになって,
アイディーだけ分かってから...その方がその方だということを分かるようになる日なら,
いくら不思議で嬉しかったか...^^



事実...私が初めて来た時は...
去る文等を見ながら製作陣に対する少しの警戒心...またはざらざらしてつやがなさ同じことを感じたんです,
あるナルブトンが家族のように一人になった私たちを見つけて...
真実...良かったです.



そんな皆さんおかげさまで
<ゴン・ユが待つ 20時>は国軍放送最初の記録たち...最高の記録たちを数えきれなく立てたし...
そのように長い間の ‘伝説’で残るようになるはずです.
こんなプロ...またないですね....なくて巻くんです...
こんなDJ...こんな聞き取り者...またないです.



私にも本当に特別な経験だったです.
数えきれないほど多いプログラムたちと進行者たちとの別離をしたが,
こんなに別れることを前提に...日付まで決めておいて放送をした時はなかったから
するうちにもそうだったし,終わってから後にも余波があります....
まるで...初めて放送する人のように混乱しましたね...



しかし,
私は,今は大丈夫だが...^^
皆さんはまだ大変ですか?
空気 20時がない初日は私もちょっと大変だったが,
“エンジェル・スノーだけ!”とぐっと勝ち抜けました.
皆さんも...これから毛で起きてください.
私たちには ‘また聞き取り’があるんじゃないか...^^



もちろん私も...まだまた聞くのをする思いもよらないです.
しかし,皆さんの愛するコングデ-が...コングベウで熱心に暮すある日...
400個に近い ‘空気 20時’のファイルは...
400曲の良い音楽のように...400本の良い映画のように
私たちを幸せにしてくれるはずです.



長い作家生活の中,
皆さんのような聞き取り者に会ったのは...本当に幸運だったです.
ありがとうございます.
忘れアンウルゲです....



2009.11.10 午後

増える...原稿を準備した時間に...

作家イ・ジウン拜...


翻訳機任せでわからないところがあったらすみません~~~
カッコイイYOOちゃんも置いて行きますね。。。


IMG0003_20091110223212.jpg





IMG_20091110223246.jpg



では、今日もいい夢を見ましょうね^^

2009.11.11 
Secret

TrackBackURL
→http://emimaiaya.blog15.fc2.com/tb.php/520-32b33b1d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。